カテゴリー
未分類

せどりで稼ぐために注意したい事とは

せどりとは、お店で購入した商品を仕入れ値よりも高く売却する事で利益を得るというビジネスです。元々は本を売り買いする事に対して用いられていた言葉ですが、現在では商品に関係なくせどりという言葉が用いられています。
しかもせどりは本業としてだけでなく、サラリーマンやOLの副業としても人気が高いです。ただしせどりできちんと稼ぐためには、注意すべき点が幾つか存在するので開始する前に頭に入れておく事をおすすめします。
せどりで安定して稼ぐには、特に仕入れの方法に気を付ける必要があるのです。仕入れ方法には大きく分けて、店舗せどりと電脳せどりと呼ばれる2種類のやり方が存在します。
まず店舗せどりですが読んで字の如く、実店舗を訪れて商品の仕入れを行う方法です。直にチェック出来るので商品の状態を把握出来るのが魅力的な反面、手間が掛かります。なのでせどりでしっかり稼ぎたい人は、電脳せどりで仕入れるべきです。
電脳せどりとは、ネットショップを用いて仕入れを行う方法となっています。ネットを利用するので、仕入れ先を全国各地にあるショップにまで広げる事が可能です。お陰で店舗せどりよりも断然多くの仕入れ先を確保出来る点は、非常に魅力的だったりします。同時に実店舗に訪れる手間を省ける上に、ネットショップであれば24時間何時でも仕入れを行う事が可能です。サラリーマンやOLが副業として行う際には、平日でも帰宅した後に無理なく仕入れを行う事が出来ます。以上の様に、店舗せどりよりも電脳せどりの方が明らかに、効率良く仕入れられる可能性が高いです。
もっとも電脳せどりを行う際の注意点としては、商品代金に加えて送料が掛かる可能性が高い事だったりします。そのため商品代金に送料を加えた値段を仕入れ値と判断する必要があるのです。うっかり送料を含め忘れて仕入れると、利益が出ないケースがあるので注意しなければなりません。
他にも商品の仕入れを決断する際は、勘だけに頼るのは危険です。この商品なら仕入れ値よりも高く売れるだろう、と思えても必ず数字を確認する事が大事だったりします。他のショップの買取価格やオークションの平均落札価格、フリマアプリの平均価格等をチェックし、仕入れ値よりも高く売れる見込みがある商品だけを仕入れる様にすべきです。
だからこそ初心者はまず、自分が好きなジャンルの商品を扱う事をおすすめします。好きなジャンルの商品であればそれなりに知識があるので、この商品なら仕入れ値よりも高く売れるかも、といった具合にある程度仕入れるべき商品を絞る事が可能です。その上で買い取り価格等の数字を確認して、最終的に仕入れるかどうかの判断をする事をおすすめします。